個人再生

個人再生を行うことであなたは借金生活から脱出できます。

個人再生を行うことであなたは借金中心の生活から脱出できます。
家族に内緒で借金を整理しましょう。
⇒まずはメールで無料相談から。

個人再生で利用できる住宅ローン特別条項とは?

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

住宅ローン特別条項

 

個人再生の大きなメリットのひとつが、自宅を手放さずに経済的な再建を図れることにあります。
自己破産ではないため、財産を守ることができるためです。

 

 

 

さらに個人再生には住宅ローン特別条項という制度が設けられており、
自宅のローンを支払いながら返済していく個人再生のプランを立てることができます。

 

 

 

住宅ローン特別条項では、従来通りに住宅ローンを支払って、
その他の借金を個人再生で減額し、分割払いにしていいことになっています。

 

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

私はサラリーマンとして働いていて一定の収入があったので、
住宅を手放さずに個人再生を受けることができました。

 

 

 

住宅ローン以外の借金は600万円ほどありましたが、これを120万円にまで減額してもらい、
それを3年で返済するという再生計画案が認可されたのです。

 

 

 

弁護士の先生に頼んだときには、給与の差押え一歩手前まで来ており、
寸前で食い止めることができました。相談してよかったと思っています。

 

申立に必要な書類の準備

 

ただし、個人再生は住宅を守れて借金の大幅な減額も可能ですが、
申立に必要な書類の準備が結構大変でした。

 

 

 

住民票の写しはもちろん、源泉徴収票、住宅ローン契約書のコピー、月々の家計簿など、
数多くの書類をこちらで揃えなければならず、苦労したのを覚えています。

 

 

 

申立は地元の地方裁判所で行いましたが、弁護士の先生も同席して、
特に質疑応答に困るようなこともありませんでした。債権者からクレームなどが入るのではないか
と危惧していましたが、そういうことはまったくなかったです。

 

 

 

>>>トップページに戻る

借金で悩むあなたに朗報です。

債務整理借金整理でお悩みのあなたへ。

諦めないで。必ず借金の解決手段はあります。
借金返済のプロに無料で相談する。