個人再生

個人再生を行うことであなたは借金生活から脱出できます。

個人再生を行うことであなたは借金中心の生活から脱出できます。
家族に内緒で借金を整理しましょう。
⇒まずはメールで無料相談から。

個人再生をするメリットは?

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

個人再生をするメリット

 

個人再生は2001年に始まった、比較的新しい制度です。
自己破産と債務整理の中間という位置づけの制度で、多数の利用者がいます。

 

 

 

借金の返済に困って、弁護士や司法書士などの法律の専門家に相談に行くと、
安定した収入はあるものの、借金総額の返済は困難と判断されたときに適用を検討します。

 

 

 

個人再生は、借金をした債務者に有利な制度です。まず。返済額を減額して、
基本的に3年間で返済していく個人再生計画案を立案し、
計画通りに返済できたときには、残りの借金の返済義務が免除されます。

 

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

借金総額を5分の1程度にまで圧縮できます。通常、100万円程度を3年かけて返済していきます。
たとえば消費金融業者やクレジット会社から500万円の借金があったとしても、
それが100万円にまで減額されますから、大幅な借金の減額と言えるでしょう。

 

財産を守ることができる

 

また、個人再生では財産を守ることができる点も大きいと言えます。
自己破産では、おおよそ20万円程度の財産を残して、他を処分する必要があり、
住宅を保有している場合にそれを売却する必要がありますが、個人再生では自宅を守ることができます。

 

 

 

また、自己破産では一定期間、特定の職業に就けなくなるという制限がありますが、
個人再生ではそういった就業上の制限はありません。
また、見過ごされがちですが、借金の理由を問われないという点も有利です。

 

 

 

自己破産では、免責不許可事由というものがあり、
ギャンブルによる借金での破産が認められないケースがありますが、
個人再生ではそれがありません。

 

 

 

>>>個人再生にもデメリットはあります

借金で悩むあなたに朗報です。

債務整理借金整理でお悩みのあなたへ。

諦めないで。必ず借金の解決手段はあります。
借金返済のプロに無料で相談する。