個人再生

個人再生を行うことであなたは借金生活から脱出できます。

個人再生を行うことであなたは借金中心の生活から脱出できます。
家族に内緒で借金を整理しましょう。
⇒まずはメールで無料相談から。

個人再生では個人保有の財産についての調査がある

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

個人保有の財産についての調査

 

個人再生は、借金の減額を債務者に求めていく制度です。
借主は、今ある額の借金の返済をすることが不可能だが、一定の収入があるため、

 

 

 

一部の債務を免除してもらってそれを返済していくことを債権者に納得してもらって、
裁判所の許可によって可能になる制度です。

 

 

 

そのため、もし財産が残っていた場合には、それを調査される場合があるので注意が必要です。
私は500万円以上の借金を銀行のクレジットカードや消費者金融業者からしていました。

 

借金問題を専門とする弁護士に依頼

 

借金問題を専門とする弁護士に依頼しましたが、非常に強い態度で交渉をしてもらいました。
個人再生をする前にやるべきことがいくつかありました。まず、定期預金をすべて下ろしました。

 

 

 

借入先のひとつが銀行のクレジットカードであったので、そこにわずかでも定期預金があったときに、
銀行側が個人再生の対抗手段として、預金をすべて差し押さえる可能性があったからです。

 

 

 

金融機関同士が連携し貯蓄額を調べられることがあり、定期預金があった場合には
再生計画への異議申し立てをされることがあります。
預金はほとんどない状態にしておきました。

 

個人再生,債務整理,自己破産,借金,問題

 

気が重かったことに、会社から退職金予定計算書をもらう必要があったことです。
これは会社の会計担当者に事情を打ち明けなければいけません。

 

 

 

退職予定金額は1200万円ほどでした。業者によっては、
退職金があるなら会社を辞めて返済すべきなどと主張してくるケースがあります。

 

 

 

交渉は弁護士の先生にしてもらいました。依頼者には生活があり、
それを破綻させてまで借金の返済を求めてはならないと説得してくれました。

 

 

 

>>>個人再生にはどのくらいの費用がかかるのか?

借金で悩むあなたに朗報です。

債務整理借金整理でお悩みのあなたへ。

諦めないで。必ず借金の解決手段はあります。
借金返済のプロに無料で相談する。